健康経営優良法人2022(中小規模法人部門)に認定されました

(一財)新潟健康増進財団は、令和4年3月9日付で2022ロゴ(縦)
健康経営優良法人2022(中小規模法人部門)に認定されました。

「会員の皆さまの健康づくりをサポートする当財団職員が健康でなければ…」
そんな想いから健康経営に積極的に取り組み、その結果を評価していただき
ました。
今後も職員の健康維持・増進に努めると共に、会員の皆さまの健康づくりに
寄与してまいります。

健康経営優良法人制度とは
「健康経営優良法人制度」とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組み
をもとに、特に優良な健康経営®を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから
「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることが
できる環境を整備することを目標としています。

*引用元:経済産業省HP「健康経営優良法人認定制度」

 
当財団の取り組み
「お客様の健康づくりに寄与するために、職員一人一人が心身ともに健康で、活き活き働ける職場環境を
つくり、働きがいのある職場を目指す」ことを健康経営宣言し、健康づくりに取り組んでいます。

人間ドック受診を通じて、健康経営優良法人認定に関するノウハウや健康管理の方法、健康づくり講話や健康
相談会などの産業保健サービスを提供し、会員事業所様の健康経営®への取り組みをサポートしてまいります。

※健康経営は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。